読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uzuhiji blog -うずひじぶろぐ-

毎日の出来事とかmacとかXperiaとか…

ブログってそんなに特殊なもの?

最近アクセス数が伸びてきているのもあり、周りの人に「ブログ始めたんだ〜」と言ってみたりしているのですが、直接的にも間接的にも「え、一体何書いてんの?あんたの書いたものなんて読む人いるの?」という反応ばかり。まぁ直接言ってくるのは家族ばっかりなんでしょうがないかなと思うんですが、最初に言われた時は「そんな風に言う!?」と若干ショックでした。笑

ありがたいことに、はてなスターをプレゼントしてくださる方もいるので、そういう時は「読んでもらえてる!」と分かるので素直に嬉しいです。地味にニヤニヤしたり小躍りしたりしてます。

それ以外はアクセスはあるけど、自分でも「一体誰が読んでるんだろ?」っていう感じなんですが、はてなブログアクセス解析でもGoogleアナリティクスでも(一応IPやCookieのフィルターで自分のアクセスはカウントしないようにしています)これは明らかに自分ではないなっていう誰かが読んでくださっている形跡はあるので、誰かしら読んでいる方はいるんだろうと思っています。

f:id:uzuhiji:20160123185807p:plain

二言目には「人に読んでもらえるような文章を書けるの?私には無理!」と言われることが多いです。特に本をたくさん読む方から言われることが多い気がします。

でもさ、ブログって別にお金払って読んでもらうものじゃないじゃんね(有名人や本になるような方は別ですが)※ あくまでも私個人としての考え方です。別にブログで収益を上げている方とかをdisったりしているわけではありません。

f:id:uzuhiji:20160123185802p:plain

私がブログを始めようと思ったきっかけは、自分自身が、何か物やサービスを買ったり選んだりするときに下調べに時間と労力をかけたり、実際に使っている人のレビューを重視したりする人間だからです。

MacBookiPadなどを購入するときも、まず「欲しい」という強い気持ちはありましたが、本当に自分に必要なのか、必要なのはどういうグレードのものなのか、どういう使い方をしようかなど、実機を色々見たりする以外にレビューや解説サイトを巡りに巡って考え、比較検討しました。

単純に、サイトやブログで実際に使用している方の意見等が少しでもあると、私個人としてはとても助かるんです。とっても助かるんです。(大事なことなので2度言いました)もちろん自分とは違う方の意見なので、失敗だったかなーとなることもありますが、大きくイメージと違った!となることは少ないです。

なので、私の基本的なスタンスとしては、「こんな人間がこんな考えでこんなことをした結果、こうなりました」という意見や体験を書いていって、どっかから検索してきた人が少しでも「へー」と思ってくればいいなーくらいの感じです。(毎日書く事を目標にしているので、ただの日記も多いですが)

そりゃー読んでくれた方が面白いと思ってくださるような記事が書けるならそれに越したことはないです。でも、私にはそんな文章は書けません。ついでに言うなら、正しい日本語も使えません。Facebookでお情けでいいね!をもらえるかどうかレベルだと思います。というか、Facebookで毎日書いてたらうざいと思われる内容だと思います。涙

f:id:uzuhiji:20160123185806p:plain

なんだかよく分からない内容ですが、「ブログってそんなにハードル高いものだっけ?」と考えさせられることが多いので、とりあえず書いてみました。笑

広告を非表示にする