読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uzuhiji blog -うずひじぶろぐ-

毎日の出来事とかmacとかXperiaとか…

タブレットの存在意義。

f:id:uzuhiji:20160126143457j:plain

これからの仕事のことなどだいたい先行きが決まってきたので、親に一応報告するため実家に戻ってきました。案の定、職場のことや家のことなど色々と文句が入りましたが、検討したことや決定材料となったことなどを説明し、まぁ納得してもらいました。別に親の了承が必要というわけではないのですが、ある程度理解しておいてほしいという気持ちはあるのです。

f:id:uzuhiji:20160123185801p:plain

面接用の資料をEvernoteに記録していたものをiPad miniから確認しながら色々と説明していたのですが、父に「お父さんもタブレット持ってるけど、何すればいいか分からないから使ってないんだよー。何に使ってるの?」と聞かれ、返答に非常に困りました。しかも持ち歩かない&実家Wi-Fi飛んでるのにdocomoの2年契約に加入しているという…もったいない…

私としては

  • タブレットやPCは使い方が分からないっていうくらいなら必要ない
  • もし買ってしまっても使わなくなったらすぐに売る

というスタンスなのですが(実際、過去にdocomoのキャンペーンでもらったギャラタブ(契約はなし)が使いづらく、1ヶ月ほど『必要なし』という結論になったので、ネットワーク制限解除が◯になったのを確認後すぐに売却したという経緯もあります。)そこそこ年配の父にそうしろと言うわけにもいかないので、とりあえず「うーん、インターネットで調べ物したりメールしたり、動画見たりメモとかにも色々使ってるよ?」という説明をしておきました。
父としてはカメラで撮影した画像に手書きで文字などを書いたりするのが便利だなーと思ったようで、それ系のアプリを使って見せたら「すごいね!」と感心していました。私は普段はほとんど画像系のアプリは使用しないので、ちょっと操作にもたつきました。笑

どんな人に言えることですが、タブレットやPCを購入した後にどれだけ活用できるかは、その道具を使って何がしたいかという目的がはっきりしているかどうかが重要になってくると思います。 

f:id:uzuhiji:20160123185757p:plain

実際の私の使い分けはこんな感じです。

f:id:uzuhiji:20160126143509p:plain

私の例でいくと、iPad miniを購入するにあたっては

  • スマホよりも大きな画面で動画を見たり、より詳しくネットを見たりしたい
  • MacBookを持ち歩くのはきついので、小さめのバッグに入るサイズのPCが欲しい

という目的がありました。実際あくまでもスマホとPCの間としての立ち位置なのですが、店頭などで実際に触ってみて、これなら使わなくなることもないだろうという確信が持てたのでサクッと購入を決意しました。 今のところその目的は十分すぎるほどに達成できていますし、予想していた以上にかなり便利に活用できているので、思い切って買ってよかったと思います。
なんですが、図でもわかる通りiPad miniでしか出来ない、という事柄は特に無いんですよねー。(当初の立ち位置通りですが。)Flipboard、ゲーム、お絵描きの3つをiPad miniでしか出来ないこととして振り分けてはいますが、私の中ではすべて娯楽的な立ち位置なので、別に必要というわけではありませんし、無くても全く困らないものであくまでもiPad miniは購入するまでは別に無くてもいい、けど購入して使いこむようになってからは無いと不便という感じです。

なのでタブレット持ってるけどあんまり活用できてないなーって場合は、タブレットで新しく何かを始めようとするのではなく、スマホやPCを使っていて『ちょっと不満な部分』をタブレットを利用することで補完するという考え方で使用してみるといいかなと思います。

広告を非表示にする